2009/4/14【速報】リーガルウォール

4/16(木)am.9:00より渋谷宇田川町パークビル外壁(渋谷東急ハンズの先にあるサイゼリヤ反対側)
にて新たなアーティストの参加による壁画制作が決定しましたのでお知らせします。

■参加アーティスト
・Insa

1978年生まれ、イギリス人アーティスト。街を歩けば、必ず彼の作品を目にすると言って良いほど活発で
UK アーバンアート界を代表するアーティストの一人である。また、アーティストとして活躍する傍ら、
ロンドンのクローズ・ショップ oki-ni (オキニ) とのファッション・コラボレーションや、2002年に設立さ
れた、トイ & アパレル会社 Kidrobot (キッドロボット) でのミニチュア・トイのデザインなど、自我のセンスを十分に生かし、幅広いフィールドで活躍中。
http://www.insaland.com/blog/

・Emar

デザイン事務所・荷揚げ屋・印刷会社での経験と知識を活かしているのかいないのか、グラフィックデザイン、イラストレーション・アートを武器に、媒体を問わず己のスタイルを落とし込む。Emar名義では、Suiko、Tengaと共にグラフィティを追求、現状のグラフィティ感・グラフィティ論とは一線を画す。
単独別名義デザイン・イラストプロジェクトでは国内外を問わず、「素敵だ」と感じたアーティスト、メディア、ギャラリー等にアートワーク・デザインを提供し続けている。Grenade Art Gallery(UK)、PROJECT: MOONCIRCLE(DE)、SRK(UK)所属。
http://www.imaone.com/

・Suiko

躍動感・生命感のある独自のレタリングを得意とする、広島を拠点に活動するアーティスト/ペインター。
国内での活動はもとより、世界各国を巡り現地のアーティスト達と様々なミュラルプロジェクトをこなし
自らのスタイルを進化させ続ける。
2005年に水戸芸術館で開催された国内初の大規模なグラフィティ企画展「X-COLOR」に参加。
同年、渋谷区主催ドイツ年公式事業企画展「 都市へアクション!ベルリン-東京 」では代々木公園
内壁面に大ミュラルを残した。2006年にはイギリスの大規模なグラフィティジャム「GRAPHOTISM / SLEEPING GIANTS」に参加、韓国釜山では、20M×40Mの大ミュラルを日韓合同で完成させた。
広島では、2007年「旧中工場アートプロジェクト」にて国道 2号線沿いに仲間と共に12M×15Mの
大ミュラルを完成させ、間髪を入れずその翌月に東京・吉祥寺にて国内最大級となるさらに大きな
ミュラルを出現させた。2008年はLAにて「Walt Disney」社主催の企画展「BLOC28」、マイアミにて
レストラン「SUSHISAMBA」主催の企画展「GINZATROPICALIA」に参加。
http://www.suiko1.com

■期間
2009年4/16(木) ※朝から夕方にかけての制作となります

今回はイギリスのアーバンアート界を代表する「Insa」を迎え、日本から「Emar」さらに広島を拠点に
活動する「Suiko」の2名のグラフィティアーティストが参加します。来日にあわせて壁画を残したいと
いうアーティスト達からの要望を受けて急遽、壁を提供することになりました。

なかなか見ることができない日本&イギリスのアーティストによる制作です。ご興味のある方はぜひ
足をお運びくださいませ。

■場所
渋谷宇田川町パークビル