» KOMPOSITIONとは

KOMPOSITIONについて

マイナージャンルの若い表現者は十分な環境を持っておらず、失意や諦めのなかで埋もれていきます。2002年、KOMPOSITIONはアートからスポーツ、そしてまだ知られざる新たな分野に出現している、可能性ある表現者を支援するNPOとして誕生しました。

KOMPOSITIONは、この20年あまり、表現の活動場所やチャンスを提供するさまざまなプロジェクトを育て、運営してきました。街のビル壁面をアート作品の場に変える「リーガルウォール」や、代々木公園の空地をストリートバスケの大会会場に変える「ALLDAY」などでは、多くのプロジェクトが育ち、自律的な活動が広がっています。

立ち上げから20年を迎えるにあたって、私たちは、表現活動を行う人びとをアーティストやアスリート等と限定せずにより広く捉え直し、居住、生活、就業支援など、より必要とされる環境整備を行う団体として、新たなスタートを切りました。

ビジョン

    表現者をはじめとする幅広い人々の可能性を広げ、社会全体の利益増進に寄与することを目的とします。

理念

    必要とする人びとの住まいの支援及び、生活相談、就業相談等を行うことで、インクルーシブかつアフォーダブルな社会基盤を創り上げます。

活動内容

//居住支援
住まいに不安を抱える人びとが増えています。アフォーダブル住宅(誰もが安心して住める住宅)への入居を支援しています。具体的には、住宅情報の提供、生活相談などの支援を行っています。