2009 4月

23日 「街に描く」に掲載

東京都市大学小林研究室編著の「街に描く」にてリーガルウォールについてご掲載いただきました。


【Amazonでお求めいただけます】

NPOマネジメントに掲載

「非営利・公益セクターの強くしなやかなマネジメントのために」がテーマの隔月刊誌『NPOマネジメント』VOL.60にKOMPOSITIONのWEBサイトについてご掲載いただきました。

22日 助成金選出のご報告

このたび私たちKOMPOSITIONが、2009年度のボランティア・市民活動支援総合基金
「ゆめ応援ファンド」
助成として選出された事をご報告いたします。

KOMPOSITIONではこの支援をいただくことで、創造都市(クリエイティブシティ)の
調査研究プロジェクトを進めていく所存です。

どうぞ、今後の活動にご期待下さい!!

17日 シブヤ経済新聞に掲載

4/16(木)から渋谷・宇田川町パークビルにて壁画制作を行っているリーガルウォールについて、
シブヤ経済新聞にご掲載いただきました。下記リンクからご覧いただけます。

シブヤ経済新聞『渋谷・宇田川町のレコードビルに巨大「合法的」グラフィティー』
http://www.shibukei.com/headline/6060/

リーガルウォールの制作の詳細についてはこちら!!

14日 【速報】リーガルウォール

4/16(木)am.9:00より渋谷宇田川町パークビル外壁(渋谷東急ハンズの先にあるサイゼリヤ反対側)
にて新たなアーティストの参加による壁画制作が決定しましたのでお知らせします。

■参加アーティスト
・Insa

1978年生まれ、イギリス人アーティスト。街を歩けば、必ず彼の作品を目にすると言って良いほど活発で
UK アーバンアート界を代表するアーティストの一人である。また、アーティストとして活躍する傍ら、
ロンドンのクローズ・ショップ oki-ni (オキニ) とのファッション・コラボレーションや、2002年に設立さ
れた、トイ & アパレル会社 Kidrobot (キッドロボット) でのミニチュア・トイのデザインなど、自我のセンスを十分に生かし、幅広いフィールドで活躍中。
http://www.insaland.com/blog/

・Emar

デザイン事務所・荷揚げ屋・印刷会社での経験と知識を活かしているのかいないのか、グラフィックデザイン、イラストレーション・アートを武器に、媒体を問わず己のスタイルを落とし込む。Emar名義では、Suiko、Tengaと共にグラフィティを追求、現状のグラフィティ感・グラフィティ論とは一線を画す。
単独別名義デザイン・イラストプロジェクトでは国内外を問わず、「素敵だ」と感じたアーティスト、メディア、ギャラリー等にアートワーク・デザインを提供し続けている。Grenade Art Gallery(UK)、PROJECT: MOONCIRCLE(DE)、SRK(UK)所属。
http://www.imaone.com/

・Suiko

躍動感・生命感のある独自のレタリングを得意とする、広島を拠点に活動するアーティスト/ペインター。
国内での活動はもとより、世界各国を巡り現地のアーティスト達と様々なミュラルプロジェクトをこなし
自らのスタイルを進化させ続ける。
2005年に水戸芸術館で開催された国内初の大規模なグラフィティ企画展「X-COLOR」に参加。
同年、渋谷区主催ドイツ年公式事業企画展「 都市へアクション!ベルリン-東京 」では代々木公園
内壁面に大ミュラルを残した。2006年にはイギリスの大規模なグラフィティジャム「GRAPHOTISM / SLEEPING GIANTS」に参加、韓国釜山では、20M×40Mの大ミュラルを日韓合同で完成させた。
広島では、2007年「旧中工場アートプロジェクト」にて国道 2号線沿いに仲間と共に12M×15Mの
大ミュラルを完成させ、間髪を入れずその翌月に東京・吉祥寺にて国内最大級となるさらに大きな
ミュラルを出現させた。2008年はLAにて「Walt Disney」社主催の企画展「BLOC28」、マイアミにて
レストラン「SUSHISAMBA」主催の企画展「GINZATROPICALIA」に参加。
http://www.suiko1.com

■期間
2009年4/16(木) ※朝から夕方にかけての制作となります

今回はイギリスのアーバンアート界を代表する「Insa」を迎え、日本から「Emar」さらに広島を拠点に
活動する「Suiko」の2名のグラフィティアーティストが参加します。来日にあわせて壁画を残したいと
いうアーティスト達からの要望を受けて急遽、壁を提供することになりました。

なかなか見ることができない日本&イギリスのアーティストによる制作です。ご興味のある方はぜひ
足をお運びくださいませ。

■場所
渋谷宇田川町パークビル

07日 制作レポート@アートナイト

3月28日(土)から 29日(日)にかけて開催された、六本木の街がアート一色に染まる一夜限りのイベント「六本木アートナイト」内でのイベント『J-WAVE & Roppongi Hills present アートナイト・カフェ』にてアーティストによる制作および作品展示を行いました。

どうぞ、制作レポートをご覧ください!!

制作はHills Cafe/Spaceの営業終了後から行いました

壁には作品が展示されます

今回は窓ガラスに作品を制作しました

作品が完成

作品完成その2

[制作概要]

■参加アーティスト
『Rei』(hatos, normalization)

東京生まれ.絵描き。
幼少の頃より書道、写術にいそしむ。
1993年、スケート、スノーボードカルチャーに魅了され国内外を放浪しながら、
表現のスキルを磨く。流動的な暮らしを好み描く事をコミュニケーション手段とし、
独学で描き続ける事で新たなベーシックを確立。
あらゆる環境、シュチュエーション、主に旅先で描く事で養われたや感覚を武器とする。
その作品は、鋭い時代風刺を忍ばせながらも
ホスピタリィティーにあふれ、明るい未来を感じさせる。
現在、東京をベースに活動。あるがままの世界を描き、表現する事を追求。
【http://cleaneddaily.com/】

■場所
Hills Cafe/Space(六本木ヒルズ・ヒルサイド 2F)
※展示作品のみ4/9まで展示中

■制作日
3月26日(木)~3月26日(金)

■活動を応援する
KOMPOSITIONでは「ART FOR ALL~街をギャラリーに~」の活動さらに発展させるため、皆さまからのご支援を募るWEBページを下記URLに作成しました。ぜひご参加ください。
【http://komposition.org/donation/contribution01/】

01日 17thALLDAY速報

『ALLDAYMAG.COM』にて17thALLDAYの速報をアップしています。

ぜひご覧ください!!
【ALLDAYMAG.COM】